So-net無料ブログ作成

山岡荘八著「高杉晋作(2)」 [本]

この二巻から、非常に緻密、かつ、大胆な高杉晋作が描かれている。他の作家で描かれた高杉晋作が読める。破天荒の内側で考えられていることが、何か安心感が感じられた。いろんな革命が、その時の勢いで行われる気とが多いが、少なくとも明治維新は緻密な計算で成り立っていたと言える。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

さだまさし著「アントキノイノチ」 [本]

この小説は、杏平と雪と、遺品回収業のストーリー。
私の場合、高校生の時、非常に煙たい奴や嫌なやつはいたが、生と死を考えることってなかった。チョットやり過ぎかなと思えるストーリーで、正直引き気味だが、最近の殺人事件を見ると、そう言った考え方をする人がおおいのかな?
一方、遺品回収業については、正直そのような業者がいること自体知らなかった。いろんな仕事からプロフェッショナルストーリーがあるが、壮絶な内容でぞっとしつつ、後ろから後を押される思いがあった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Twitterまとめ投稿 2011/12/17 [iPhone]


新宿オークタワー 巨大ツリー [雑記]

新宿オークタワーのクリスマスツリーは、3mぐらいの巨大ツリー。大きさに負けず、すごくきれい。ぜひ見てほしい。

IMG_0043.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

富士山 [雑記]

今週は仕事の都合から、西新宿の高層ビルにいった。ちょうど富士山がきれいに見えたので、写真を撮った。

IMG_0041.jpg
月曜日朝、くっきり富士山が見えた。写真が残念。

IMG_0044.jpg
水曜日夕方、ちょうど雨が上がって、夕日にきれいな富士山を見ることができた。
タグ:富士山
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ONE PIECE 39 [本]

ニコ・ロビンを追って、ロケット号でエニエス・ロビーを目指すルフィー一派。途中CP9が送り込んだ、CP7のワンゼとCP9海イタチのネロが襲い掛かるが、サンジとフランキーが蹴散らす。しかし、フランキーが捕らえられ、ニコ・ロビンとともに、エニエス・ロビーに連れて行かれる。そこへ、ルフィーが登場する。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

火坂雅志著「臥竜の天(下)」 [本]

地を這う臥竜が天を目指すという意味で名づけられた、火坂版伊達政宗は、最終巻となった。あの手この手で天下を狙った執念が正宗のすごいところだが、この3巻では、天地人直江兼続の上杉流との対立で描かれていて、すごくおもしろい。正攻法で考える上杉流と、地べたにはいつくばってでも這い上がる泥臭い伊達流の対比で、すごく小説事態が面白くなっている。機会をつくって、天地人も見てみたい。
火坂雅志さんの表現で面白かったのは、上杉vs伊達の戦いを北の関ヶ原と読んでいることろは、すごく面白い。伊達は、結局したたかさが裏目に出て100万石をフイにした。しかし、最初から徳川側として戦った最上は取り潰されたが、伊達は明治まで生き残った。この辺が歴史の面白いところだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

iTune 10.5.2 & Safai 5.1.2 導入 [iPhone]

iTune 10.5.2 と Safai 5.1.2 を導入。ADSL50MB回線でOSをWinXP環境下、ダウンロードからインストール終了後再起動してデータベース編成まで、総時間20分であった。iTuneは起動時geniusのアップデートが延々に実行されてしまう、Safariは1回目の起動が非常に遅くなった。両方ともに、パフォーマンスは悪い。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。